アイ&アイのサービス

Worksリビング階段に変わった形の間仕切りカーテン!寒さをシャットアウトの形はこれ!!

リビング階段に変わった形の間仕切りカーテン!寒さをシャットアウトの形はこれ!!

ご新築から2回目の冬位でしょうか、当社のHPから、リビング階段の間仕切りのご相談でした。

リビング階段は色々な形があって、メールの内容だけでは判断できませんでした。一旦現場を拝見させていただくこととなりました。

リビング階段の間仕切りは、間仕切りカーテンの問い合わせで一番多いかもしれませんね。

手摺の上にカーテンレールを取り付け、手摺の上の隙間の台形、階段昇降口の長方形をつないで1枚のカーテンで仕上げました。

正面からみるとこんな形。通常はカーテンの裏側に芯を貼ってフックを取り付けますが、この場合表が外側になるので、表側にフックをつけます。
外側からフックが見えないように、フックの分、8cm枠より上にカーテンレールを取り付けます。

内側から見るとこうなります。カーテンの形がはっきり見えますね。

寒い季節、暑い季節、空調を効かせたい時にだけカーテンを吊るします。使わない季節には、カーテンを取り外すと元通りです。
リビング階段に関わらず、場所と形と何を取り付ければベストなのか、考えるのも私たちの仕事です。

pagetop