アイ&アイのサービス

Works14帖のリビング、ダイニング、キッチン、敷きこむなら、洗えるタイルカーペット、アッタクの施行例

14帖のリビング、ダイニング、キッチン、敷きこむなら、洗えるタイルカーペット、アッタクの施行例

「リビング、ダイニングキッチン、でっこみ引っ込みがあるリビングにオーダーカーペットをしたい」とのご要望でした。

一般的には、端をお部屋に合わせてカギコミを施したカーペットですよね!

今回も、お客様はそのつもりでのご来店でした。

でも、でもですよ、ダイニングや、キッチン、食べ物で汚したり、水が飛んだりと床はふつうの居室より汚れる危険がいっぱいです。

しかも、その下はフローリング、敷き詰めカーペットの中央に何かこぼしたらどうします?床まで水が浸透しているのがわかっても、中に手を入れて拭くことも、覗くこともできない。

R1027614

タイルカーペットなら、ピンポイントで、バリッと剥がして、お風呂場でジャージャー洗えて干せる、いいと思いませんか?

私は室内犬を飼っていました。しかも大型犬で、調子が悪いとどこにでも戻してしまいます。だから、絨毯類はすべてしまってありました。でも、アタックなら、汚してしまってどうにもならなかったら、買い増しもできる、部分的に張り替えることも容易にできるのです。

でもタイルカーペットだから、継ぎ目が見えたり、継ぎ目で躓いたりしませんか?ってよく聞かれます。

まず、アッタクは、裏面に滑り止め加工がされていて、しかも空気を通すのでフローリングの上においても大丈夫、床暖でさえOKの優れものです。

しかも、目の向きをそろえて敷き込めば、案外継ぎ目は目立ちません。

私の熱意に押され、今回ご来店の,M様も敷き詰めでは無く、アタックを選らばれました。

職人さんにお願いして、きっちりと切り込んで敷いて行きますので、金額は、敷き詰めの役2倍から3倍です。でも、長い目で見ると絶対こちらがおすすめです。

今回施工をさせていただいたM様にも大変お喜び頂きました。

M様邸の場合は、一度フローリングを増し貼りされているようで、廊下からリビングへのドアの下に隙間がありませんでした。

R1027613

 

このドアの下をちょこっと切って調整し、また、リビングの後ろにあるクローゼットは蝶番を調整して難なくクリアー。

R1027776

施工開始の風景です。職人さんはベテラン70歳?

R1027781

こちらが施工後のお写真。問題のクローゼットが奥に、きれいに納まったでしょ?

R1027783

奥に廊下からのドアが見えます。カットして、問題なし。カットは、建具職人さんを手配、あっという間に完了でした。

この時期に絨毯?と思われるかとも思いますが、こちらのアタックは積み重ねて収納もできますので便利ですよ。

敷き詰めをご検討の方、ぜひ、東リのアタックもご検討ください。広さにもよりますが、だいたい一日で施工完了。

ちなみに、敷き詰めを職人さんに切り込んでもらって、それをまた工場でオーバーロックかけると、日数も金額も、家具を動かす手間もかかります。

家具などない状態のお部屋なら比較的楽ですが、住みながらは結構大変です。サイズも大きく、搬出搬入も考えないといけませんね。

今回は、建具のカット、調整を含め18万円税込でした。

 

pagetop