施工実績:子供部屋間仕切り、一つの部屋を二つに、でも将来は元に戻せるように最小限に傷みを抑えて。

Works 子供部屋間仕切り、一つの部屋を二つに、でも将来は元に戻せるように最小限に傷みを抑えて。

  • Before1
  • After1

将来間仕切れるように、ドア二つ、窓二つの大きな子供部屋。設計の時から予定されている為、その為の木下地の心配はありません。後はどんな方法で仕切りをするかという問題だけです。

  • Before2
  • After2

下地確認、どこに壁を立てるか、いわゆる「墨出し」という作業を行い位置を決めます。

  • Before3
  • After3

魚眼レンズを使ってます。広角でないと位置確認が写真ではしにくいですね。

  • Before4
  • After4

軽天スタッドで枠と下地を組んで壁紙を貼るための石膏ボードを貼ったところです。

ご紹介する間仕切りは、床に両面テープで軽天のスタッドを立てて、天井、両側の壁にも軽天で枠を作って仕切り壁を付けていくやり方です。壁と天井はクロスを張り替えれば綺麗に元通りになりますし、床も両面テープを外せば傷は残りません。間仕切りにも色々ありますが、大きな工事に見えますが、以外と安価で二日程度で終わる工事となります。

 

 

After

間仕切りのご相談で一番多いのは子供部屋です。どのように仕切りたいのか、それによってご提案は違ってきます。今回のK様は、小学生の男の子と女の子をお持ちで、「お互いにお友達を連れてくるようになって・・・」とのお話でした。ご新築の際に使われた壁紙と巾木を調べて、まるで新築の時から部屋があったかのように違和感無く仕上がりました。

詳細情報

お客様名 K様邸 子供部屋間仕切り、軽天とスタッドで床に傷を付けない方法で。
タイプ 戸建て
工事箇所 子供部屋
所在地 佐賀県鳥栖市
工事期間 2day
お客様の声

相談(見積もり)から工事完了まであっという間で一瞬の出来事でした(笑)。近所に気軽に相談できるリフォーム屋さんがあって本当に良かったです。約、築10年の我が家、これから色々相談させて頂くと思います!

 

Before

pagetop